スポンサーリンク

SAPIX入室テストを受けました

スポンサーリンク
中学受験

娘の合格判定テストの付き添いで大田区まで来ています。

東京最北端から大田区は、なかなか遠かったです。

もちろん、一度帰宅する訳にもいかないので、近くのファミレスにてiPadカタカタ、仕事してる風です。

我が家には受験生の娘の下に、現在小1の息子がいます。

その息子が先日、SAPIXの入室テストを受けました。

今日はそのことについて書きたいと思います。

スポンサーリンク

そもそもまだ小1も息子が入塾を考えたわけ

私としては、息子の入塾はまだまだ先でいいと思っていました。

なぜなら娘も小3からでしたし、特に今は娘の受験のことで頭がいっぱいなので。

ちなみに息子の今までの習い事は

●2歳から5歳まで 七田教室

●2歳から現在 英語

●4歳から現在 そろばん

です。

小学生になり、何か運動系の習い事をと思ったのですが、特にやりたいことが見つからず。

『クラスの友達に運動では負けてもいいけど、勉強では負けたくない』

と、本人が言ったのです。笑

本人がせっかくやる気があるうちに・・・

と、入室テストを申し込んだのでした。

SAPIXに決めた理由

なんとなく息子には、上を目指してやるならとことんやってほしい、と言う思いが、私にも夫にもありました。

かといって、特に学歴に拘ってはいないんです。

自分でメシを食っていける大人になって欲しいのです。

競争心も持って欲しいし、向上心も常に持って欲しいし、やはり一番レベルが高いであろうSAPIXにとなりました。

そしてせっかくやるならと、東京校です。

本当についていけなくなったり、合わないと思ったら、もちろん転塾もありです。

まずはトップのステージで戦ってもらいたいのです。

ちなみに娘には小さい頃から、女の子は綺麗な字とと愛嬌が大事だよと言い聞かせています。

5年間習字を習い、親バカですが、とても字が綺麗です。

入室までの流れ

  • STEP1 入室説明会
  • STEP2 入室テスト
  • STEP3 合否の通知
  • STEP4 入室オリエンテーション
  • STEP5 入室手続き
  • STEP6 入室

SAPIXホームページにはこのように記載されていますが、いくつか変更点がありました。

コロナの影響で、説明会がありません。

なので、説明会もないまま入室テストとなります。

そして、入室オリエンテーションは動画の視聴になります。

我が家は娘の時に説明会に参加していたので、そこまで不安はないのですが、何かあれば受付の方が丁寧に対応してくださいます。

入室テストの実施日は決まっています。

我が家が受けたのは9月下旬でしたが、次回は11月3日祝日のようです。

そして入塾は新学年からになるようですのでご注意ください。

SAPIXの入室基準点は?

SAPIXに入室するには、入室テストの結果が入室基準の点数に達する必要があります。

入室基準点は学校によって異なるようですが、4割から5割くらいの点数のところが多いようです。

そして学年が上がるにつれて入室基準も厳しくなるとか。

学校によっては、席の空きがなく、募集を停止しているところもあります。

こうなると、ますます、入塾の低年齢化が進みそうですよね。

2020年10月4日現在の募集停止の校舎はこちらです。

息子の入室テストの結果はいかに・・・

入室テストの結果は一週間ほどで郵送されるとのことでしたが、4日ほどでポストに届いていました。

ドキドキしてしながら開けると・・・

基準点は95点。

とりあえず基準点には達していたのでよかったです。

負けたくないといっていた割には普通ですみません

今後の伸び代がある・・と言うことにしておきます。

ちなみにこの点数でDコース(6コース中の上から3番目のクラス)になります。

1年生から6クラスもあるなんて・・・

東京校恐ろしや・・・

気になる問題の内容を簡単に。

国語

  • 絵を見てその絵の名前を書く
  • 絵を見てその動詞を二択から選ぶ
  • 物語を読んで設問に答える。記号・抜き出し・記述あり

算数

  • 絵を見て数を数える
  • 何番目かを数える
  • 立体図形
  • 条件を読み取って推理する問題

国語も算数も最後の設問以外は易しい問題が多いなと感じました。

そして最後の設問はとにかく問題が長い!

問題を読むだけで一苦労。

息子はそれほど本好きと言うわけではないので、よく読めたなと、びっくりです。

各テスト25分間、集中して取り組めただけで褒めてあげないとですね。

さてさて、入室の手続きの締め切りが来週に迫っています。

入室金と二ヶ月分の月謝を納めます。

授業は今月下旬から。

息子のやる気がそれまでなくなりませんように。笑

eimy

コメント

タイトルとURLをコピーしました