スポンサーリンク

見た目もオシャレなDEAN&DELUCAのスープジャーを一週間使ってみた感想

スポンサーリンク
お弁当

さて、娘のお昼ご飯に連日活躍しているスープジャー。

色々なメーカーを検討しましたがなかなか決められず、結局見た目でDEAN &DELUCAのものにしました。

一週間使ってみた感想を書きたいと思います。

いうまでもなく見た目はとってもおしゃれ、見ているだけで上がります。

といっても、中学生の娘にとっては見た目は大して重要じゃないかも何ですが。

でも、せっかくの楽しいランチタイム、見た目もいいとさらに楽しくなりますよね。

保温性は問題なさそうです。

朝スープを入れてから娘のお昼までは6時間ほど経過していますが、温かいまま美味しく飲めているそう

ランチバッグには横にして入れていますが、漏れもありません

内側のセラミック塗膜は、匂い移りや色移りがしにくい加工が施されているそうです。

飲み口は少し丸く柔くなっていて、口当たりの優しいシリコンゴムが使われています。

直径7.5、高さ13センチとコンパクトながらも、たっぷり300ml入ります。

気になる分解パーツですが、蓋裏のパッキンと、飲み口部分のみ外れます。

単純構造なので洗うのも楽ですね。

以前、飲み口がもう少し広ければ手を入れて普通のスポンジで洗えるのにと呟きましたが、飲み口を外せば手が入ることに気づきました✨

水筒用のブラシを使わなくても大丈夫なので楽です。

DEAN &DELUCA スープポット 300ml

●サイズ縦75×横75×高さ130mm(内側直径約50)

●重さ 240グラム

●保温効力 80度以上1時間 53度以上6時間

●カラー ホワイト、グレー、シルバーの三色

冬は温かいスープや味噌汁を、暑い夏は冷たい麺つゆや冷製スープ・・・・など妄想は広がりますが、注意点もあるそう。

周囲点についてはまた次回改めて記事にしたいと思います😄

コメント

タイトルとURLをコピーしました